Menu
080-3205-6039 info@wellbegun.jp

リスティング広告【りすてぃんぐこうこく】

リスティング広告とは、検索エンジンで検索した際に表示される検索結果ページに、ユーザーが検索したキーワードに関連した広告を、表示するサービスのことです。ユーザーが検索したキーワードに連動して広告が表示されるため、「キーワード連動型広告」「検索連動型広告」などとも呼ばれます。

従来は、ユーザーが検索したキーワードとは無関係に広告が表示されており、ユーザーの興味や関心には関係なく不特定多数のユーザーに向けられていました。ですので、広告効果が高いものではないにもかかわらず、広告宣伝費は高くついてしまう効率の悪いものでした。

これに対し、リスティング広告はユーザーの「興味や関心」に連動するため高い広告効果が期待でき、広告費も抑えられるようになりました。

また、リスティング広告は、ユーザーによってその広告がクリックされてはじめて費用が発生する成功報酬型の広告です。クリックによって課金されるので「Pay Per Click(PPC)広告」とも呼ばれます。検索結果ページにその広告がいくら表示されても、ユーザーにクリックされない限り費用が発生することはありませんので、無駄な広告費がかかりません。

検索エンジンによって、リスティング広告の種類が異なります。

Googleの場合は、Google AdWords(グーグル・アドワーズ)、Yahoo!の場合は、スポンサードサーチと呼ばれ、リスティング広告のおよそ80%がこの2つで占められいます。