Menu
080-3205-6039 info@wellbegun.jp

検索エンジン【けんさくえんじん】

検索エンジンとは、インターネット上に存在するウェブサイトのデータを集め、ユーザーにそれらを探しやすくしてくれるサービスのことです。
代表的な検索エンジンとしては、Yahoo!やGoogleなどがあります。

検索エンジンは、常にインターネット上を巡回し、無数に存在するウェブサイトのデータを集めています。そして、独自の基準(アルゴリズム)で整理しデータベース化しています。検索エンジンがこの作業を進めているからこそ、ユーザーは無数にあるウェブサイトの中から目的のサイトにアクセスすることができるのです。

代表的な検索エンジンであるGoogleを提供しているGoogle社の収益源は、広告掲載料です。Googleはユーザーに対し広告を表示することで収益を得て、世界中でビジネスを展開しています。トップページや検索結果画面に広告が表示され利用者が増えるほど、その検索エンジンの広告価値は高まり、さらにユーザーも増加するというスパイラルが生まれています。

検索結果として表示されるウェブサイトの順位は、それぞれの検索エンジンが依拠するアルゴリズムにより決定されますが、現在Yahoo!の検索エンジンのアルゴリズムは、Googleが提供しているアルゴリズムを採用しています。ですので、検索エンジン対策(SEO対策)をすることは、Googleでの検索結果で上位表示させるための対策を行うことと同義と考えてよいでしょう。