Menu
080-3205-6039 info@wellbegun.jp

KPI【けー・ぴー・あい】

KPIは、Key Performance Indicatorの頭文字をとったもので、重要業績評価指標のことをいいます。企業やプロジェクトが目標を達成しようとする際に、その目標達成プロセスの進捗度合いを表す指標として使われます。

企業やプロジェクトが目標を設定する場合、一般的にはKGI(Key Goal Indicator)、つまり重要目標達成指標が設定されますが、このKGIを達成するための具体的なプロセス目標がKPIになります。

KPIは業種を問わずの設定されるものですので、定型的なものはありません。

例えば目標であるKGIを「売上10%アップ」とした場合、衣料品店では来店客数や来店当たりの購入金額が、メーカーでは新商品の開発数や流通経路の開発などがKPIに設定されたりします。また、インターネット通販の場合、KGIは「売上10%アップ」などと設定され、このKGIを達成するための具体的なプロセス目標としては、ウェブさいとへの訪問者数を増やすことや、ウェブサイトへの訪問者が注文する確率を増やすこと(コンバージョン率のアップ)などがKPIになります。

企業の事業内容によっても異なりますが、ウェブサービスの場合の代表的な指標として、獲得件数、CPA(Cost Per Acquisition)といったものがあります。